Loading...

ホットメルトカートン封緘機

弊社で取扱のホットメルト半自動カートナーのご紹介です。

KSシリーズは、高価で大型のシステムを導入するまでもない、
小ロット多品種製品の封緘に威力を発揮する製品です。

ホットメルトカートン封緘機

カートン封緘機KS-150 半自動カートナー

主に製薬カートン封緘に威力を発揮します。
机1台分の小規模スペースで8時間で1万箱を封かんする脅威の能力! シンプル機構で、4枚フラップであれば薄い箱でも長い箱でもフリーサイズ(長穴調整機構)で対応します。サイズ変更は3枚のプレートを取り替えるだけ。あとは親切設計の片側移動調整作業でおこなえます。サイズチェンジに伴う時間もわずか10分程です。

高性能ホットメルトアプリケーター搭載。カートンサイズが変わっても、のり付けビードは適正順応(調整可)します。封緘圧着後は背部シュートで排出(切り替え式)薄箱はタワーへ集積。装置は楽々1人で移動でき、キャスターロックで安定固定可能です。そして何より低価格が魅力なカートニングマシンです。

  • 機構はシンプル & 機能はマルチ
  • ① 1万箱 / 8時間の封緘能力
  • ② 小ロット多品種生産に対応
  • ③ シンプルだから簡単操作
型式 カートン封緘機 KS-150
封緘方法 両フラップ対応同時ホットメルト噴射塗布接着装置
封緘能力 25カートン/分 (作業者、カートンサイズによる) 
供給方法 製品をカートンに挿入後フラップを半開き状態で手動供給
起動方式 1サイクル、左置きプッシュボタン(安全が確保されます)
フラップの折込 薄箱用収納マガジン(1箱ごと排出せずにタワーに集積)
電源 200VAC  50/60Hz 1.5kW(タンク溶解)制御はDC-24V
空気圧 0.5MPa(5Kg/cm2)
機械寸法 装置正面横幅800 奥行き880 高さ1,200mm
※転写式と比較 転写式は、ホットメルトの焦げや機械の基本である封緘ミスが多く、作業者の負担が多いです。弊社ではホットメルトアプリケーターを搭載し、正確な塗布が可能。スタンバイ機能で材料の劣化、焦げなどを抑えます。

後方排出

「ホットメルトカートン封緘機」に関するお問合せやご相談はお問合せフォームまで。




CONTACT
お問い合わせはこちら

03-3311-0101